• 料金
  • アクセス

腰痛について

腰痛

腰痛が気になるのなら、原因を知って改善するように心がけるとよいです。原因として考えられるものとしては、姿勢の悪さや過度の運動、運動不足による筋肉の衰えや骨の老化といったものが考えられます。

人により原因は異なりますので、自分の場合にはどうなのかを考えて対策をとるとよいです。同じ姿勢でいたり、姿勢が悪かったりすると腰に負担がかかります。特に前屈みや立ちっぱなしの状態で負担をかけている方は多いです。

負担を軽くするためには姿勢をよくすること

負担を軽くするためには姿勢をよくすることが大切です。姿勢に注意して、なるべく腰に負担をかけないようにしましょう。過度の運動も体への負担が大きくなります。

激しいスポーツをしたり、肉体労働をしたりなど筋肉を酷使すると負担になります。できれば、適度な運動にとどめておくとよいです。運動不足も体にはよくありません。

筋肉が衰えれば負担が大きくなる

腰痛

なぜかというと、筋肉が衰えれば負担が大きくなるからです。運動不足だけでなく、加齢によっても筋力は衰えていきます。普段から適度な運動を心がけて、筋肉の衰えを防ぐようにするとよいです。

骨が弱くなることも影響があります。特に閉経後の女性は骨がもろくなりやすいです。背中が曲がるなどすると腰に負担がかかります。骨を丈夫に保つことも腰痛の予防になりますので、若いうちから気をつけておくとよいです。

よい姿勢を心がけ、適度な運動で筋肉を鍛えておく

腰痛の原因には筋肉や骨、姿勢といったものが関係しています。バッグを持つ手がいつも一緒というだけでも筋肉のバランスが悪くなり腰痛の原因となることがあります。

よい姿勢を心がけ、適度な運動で筋肉を鍛えておくとよいです。腰が痛いときには、他の病気からの影響も考えられます。腎臓や子宮といった内臓の病気で腰痛が起きることもあるからです。

対策をしていたり、特に思い当たる節もないのに腰痛が気になるという方は、病院を受診して医師に相談してみることをおすすめします。

すずらん鍼灸接骨院 名駅院へのお問い合わせはこちら

電話予約はこちら WEB予約はこちら LINE予約はこちら
院名 すずらん鍼灸接骨院 名駅院
所在地 〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅5丁目38−10
診療時間 月~金 / 11:00 ~ 21:00
土 / 10:00 ~ 17:00
休診日 日・祝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA